車両規則

ED レーサー、モトクロッサー、トレール車の区別は設けませんが、レースにあたり充分な安全性を備えた車両に限ります。
サイレンサーは純正もしくはそれ以上の消音能力のあるもの。危険と思われる整備不良・改造は禁止。車検にて指摘し改善を促します。車検受付時間内に改善が見られない場合は失格とします。ハンドル、レバー、ステップ、ペダル、シート、スプロケット、チェーン駆動系、操作系の交換は可能。

※ パドルタイヤの装着は禁止。
※ 保安部品は取り外すか、レンズ/ガラス類へのテーピングを必須とします。会場は海水浴場でもあるための処置です。
※ サイドスタンドは取り外すか、テーピング・ゴムロープなどで車体に固定してください。